「プラセンタ原液」はいろいろな化粧品メーカーから発売されているのですが、私の知る限りはオージオ化粧品の「ヴィーナスプラセンタ原液」の評判がいいようです。

なぜオージオ化粧品のプラセンタ原液が支持されているのか調べてみると、そこには明確な理由がありました。ヴィーナスプラセンタ原液が支持される3つの理由をまとめてみましょう。

オージオ化粧品のヴィーナスプラセンタ原液が選ばれる3つの理由

オージオ化粧品 プラエンタ原液

【1】クオリティの高いプラセンタを使用

もっとも重要視したいのは、ヴィーナスプラセンタ原液は信頼できる品質だということです。ポイントは下記の2つになります。

スノーデン製のプラセンタを使用している

ヴィーナスプラセンタ原液で使用されているプラセンタエキスは、「スノーデン株式会社」という製薬会社で製造されています。スノーデン製のプラセンタエキスは、医薬品GMPに準拠した管理と設備で製造されて、確かな品質を誇ります。

抽出方法が明確になっている

クオリティの高いプラセンタ原液は「抽出方法」がしっかり明記されています。抽出方法が明記されない安価なプラセンタ原液が市場に出回っている中、ヴィーナスプラセンタ原液は栄養成分を余すことなく抽出できる「低温酵素抽出法」を採用しているとしっかり明記しています。

【2】肌に負担をかけない成分配合

ヴィーナスプラセンタ原液は、合成香料、合成着色料、鉱物油、防腐剤など、肌に負担をかけるといわれる成分を一切使用していません。

そもそもプラセンタは濃度が高くなるほどニオイがきつかったり、保存期間が短いものが多いので、一般的なプラセンタ原液は香料や防腐剤などを使用されている商品がが多いんです。

でも、せっかく肌にいいプラセンタ原液を使用するのに、肌に負担をかけるようだと、スキンケアとしては本末転倒です。その点、ヴィーナスプラセンタ原液は「肌に負担をかけないプラセンタ原液」として評価されているんですね。

【3】継続できる価格設定

どんなに美容効果が高いプラセンタ原液でも、価格が高すぎて継続できないようでは意味がありません。

ユーザーに人気の高いプラセンタ原液の価格帯は30mlで4,000円以下といわれています。毎日使うスキンケアですから、このくらいの価格帯じゃないと続けられませんよね。

ちなみに、ヴィーナスプラセンタ原液は30mlで初回1,980円、2回目以降は3,600円と続けやすい価格設定になっています。(定期購入の場合は送料無料)

 

当然ですが、価格が安いプラセンタ原液だからといって、クオリティの低い商品を選んでも意味がありません。続けやすい価格ながら、美容効果が期待できる商品を選ぶ必要があります。

その点、オージオ化粧品のヴィーナスプラセンタ原液は、アットコスメの口コミ評価が高いですし、マイナス評価がほとんどない点も魅力だと思います。

まとめ

数あるプラセンタ原液の中で、なぜオージオ化粧品製の「ヴィーナスプラセンタ原液」が選ばれている3つの理由を紹介してきました。

現在は各メーカーからいろいろプラセンタ原液が発売されています。もしどれにしようか迷ったら、下記の3つを基準に選ぶようにしましょう。

  1. クオリティ面で信頼できる商品か
  2. 抽出方法がしっかり明記されているか
  3. 自分が継続できる価格かどうか

 

それでも迷っていまうようであれば、ヴィーナスプラセンタ原液を試してみましょう。他の人の口コミ評価を見ても「失敗した!」ということはないと思いますよ。

>>オージオ化粧品「ヴィーナスプラセンタ原液」の詳細はこちら